30代~40代に差し掛かる男性の大半が自分の髪の毛に何かしらの不安を抱えています。

年齢を重ねるに従い、徐々に髪の毛のボリュームがなくなってきて、頭皮が目立ち始めてきます。

髪の毛が薄くなることで周りの視線も自然と頭部に集まります。

薄毛の悩み

 

薄毛の原因は男性ホルモンではありません

多くの方々は男性ホルモンが多く分泌されているから髪の毛が薄くなるのだと理解していますが、正確には間違っています。

男性ホルモン自体は髪の毛に影響を及ぼすことはありません。男性ホルモンが原因であるならば、一番男性ホルモンが多い思春期の時期に薄毛や抜け毛が増えるはずですが、中学生や高校生の中に薄毛で悩んでいる方はほとんどいません。

 

薄毛の原因はジヒドロテストステロンです

薄毛の原因は実にさまざまですが、壮年性脱毛症の原因として大きな影響を及ぼしているのがジヒドロテストステロンという成分です。

このジヒドロテストステロンは男性ホルモンのテストステロンと毛乳頭に含まれる5αリダクターゼという因子が組み合わされることで発生します。

ジヒドロテストステロンが増殖することで頭皮の発毛機能が上手く作動しなくなり、薄毛や抜け毛が増えていくのです。

 

薄毛のタイプ

誰もが同じような症状で薄毛が進行していくわけではありません。薄毛のタイプはいくつかパターンがあります。

大きくOタイプとMタイプ、Uタイプに分類できます。

 

Oタイプ

頭頂部付近から薄くなっていくのがOタイプです。頭頂部は鏡などで確認し難いので、知らず知らずのうちに進行していき、自覚した場合はかなり進行しているケースが多いです。

頭頂部付近を中心に薄毛や抜け毛が進行していくとは主に血行不良が原因だと言われています。

髪の毛を生成する毛母細胞へ酸素や栄養分が浸透しにくくなって毛周期が乱れて、正常に髪の毛が育たなくなっています。

 

Mタイプ

両サイドの生え際から薄くなっていくのがMタイプです。おでこ上部の真ん中付近の毛は残ることが多く、剃り込みを入れているような状態になります。

髪の毛が比較的長い髪型をしている場合は生え際付近が隠れているので、気付きにくい傾向があります。

Mタイプの薄毛は遺伝やジヒドロテストステロンの生成が大きな原因と言われています。

 

Uタイプ

Mタイプの進行がしていくことで生え際全体が後退していき、Uタイプになっていきます。

Uタイプは頭頂部付近まで髪の毛が薄くなってきている状態を指します。Uタイプまで進行してしまうと育毛剤では回復することは非常に困難で、AGAクリニックなどで本格的な治療を受けることをおすすめします。

 

食習慣やヘアケアを見直そう

一度、AGAによる薄毛が進行し始めると、時間の経過と共に徐々に悪化していきます。

短い期間で一気に進行することはないので安心してください。しかし何もケアを施さずに放っておくと3~5年後には頭皮が見えるくらいまで進行することもあります。

薄毛が気になり始めたら食習慣やヘアケアを見つめ直すようにしましょう。

例えば、過度なストレスを溜め込まないように、適度な運動やリフレッシュをしてください。

また、喫煙習慣がある方やメタボ傾向の方は薄毛の進行を早める傾向があるので、禁煙をしたり、カロリーをコントロールした食生活に改めて下さい。

 

薄毛を改善する方法

薄毛を改善するために有効なのは育毛剤やAGA治療、スカルプシャンプー、サプリメントなどが挙げられます。

育毛剤はドラッグストアやネットショップなどで購入することができます。朝晩2回、頭皮に塗布してマッサージすることで効果を発揮します。

AGA治療はAGAクリニックで本格的な治療を行う方法です。外用薬だけでなく内服薬などを使いながら医師の診断に従って薄毛を治療していきます。比較的症状が進んでいる方にお薦めの方法です。

スカルプシャンプーやサプリメントは薄毛を改善する効果はありませんが、薄毛の進行を抑える効果が期待出来ます。

まだ薄毛にはなっていませんが、洗髪時の抜け毛などが気になり始めたり、髪の毛のボリュームが少なくなってきたと感じ始めている際に薄毛予防のために利用するアイテムとして人気があります。

 

薄毛予防対策は育毛サプリかスカルプシャンプー

髪の毛のボリュームがしっかりとあるけれど、将来のことを考えてケアをしたいと考えているなら、育毛サプリかスカルプシャンプーをおすすめします。

育毛サプリとは、髪の毛を健康に育てるために欠かせない成分を中心に配合しているサプリメントです。

具体的には抜け毛を抑えるノコギリヤシや、髪の毛を作り出す亜鉛などが配合されています。

髪の毛は他の身体の部位と同様に、日頃の食事から吸収される栄養分から作り出されます。

そのため、育毛に効果のある成分を積極的に摂取することで、健康な髪の毛に育てることが可能になります。

人気のある育毛サプリとしては、イクオスサプリEXやメンズミレット、GUNGUNなどが挙げられます。

一方のスカルプシャンプーは頭皮環境を整えることを目的として開発されている商品です。

健康で抜けにくい髪の毛に育てるためには頭皮環境も大切です。

頭皮が乾燥してカサカサになっていたり、逆に頭皮がベタついていると、健康な髪の毛に育ちません。

そこでスカルプシャンプーを使用することで、頭皮環境を整えることが効果的になります。

人気のあるスカルプシャンプーとしては、スカルプDシャンプーやウーマシャンプープレミアム、プレミアムブラックシャンプーなどが挙げられます。

 

おすすめの育毛剤を厳選紹介

育毛ケア

育毛ケアを始めようと思って最初に手に取るのはやはり育毛剤ではないでしょうか?このウェブサイトを閲覧しているということは、あなた自身も頭皮が目立ち始めていたり、薄毛が気になっている状態だと思います。

薄毛や抜け毛に悩んでいる男性にとって頼もしい味方となるのが育毛剤です。

最近ではさまざまな種類の育毛剤が登場しています。逆にたくさんあり過ぎて、どの育毛剤を購入すればよいのか迷ってしまいますよね・・・(汗)

そこで育毛剤のランキングサイトをチェックしてみてください。

配合成分や価格、副作用の有無などを総合的に判断して、ランキング形式で紹介しているウェブサイトです。

最強育毛剤!おすすめ人気比較ランキングTOP5(男性用)~AGAマスター

どの育毛剤を使用すればよいのか悩んでいる方だけでなく、過去にいくつか育毛剤を使用しても全然効果が出なかった方もぜひ参考にしてください。

薄毛は早期に対策を施す方が回復も圧倒的に早いです。逆にかなり進行してしまっている場合は回復することが難しくなります。

薄毛や抜け毛が気になり始めたら、できる限り早期に育毛剤などで対策を施すようにしてください!

 

他人に指摘されるほど薄毛が進行している場合は医薬品治療を受けよう

育毛剤を毎日使用しているにも関わらず、抜け毛が減らない場合はAGAクリニックや病院で薄毛治療を受けることをおすすめします。

医薬品による治療を受けることができます。

育毛剤は医薬品ではないので、抜けてしまった髪の毛を再び生やすほどの効果はありません。

毛根が消滅していない限りは医薬品を使用することで、髪の毛を生やすことが可能になります。

さまざまな医薬品が存在しますが、代表的なものとしてはロゲインとプロペシアです。

ロゲインには血管拡張作用があるミノキシジルが主要成分となっています。

頭皮に浸透させることで毛細血管を拡張させて、より栄養を毛根に浸透させることができ、発毛を促すことができます。

一方のプロペシアは還元酵素の5αリダクターゼの働きを抑えることができます。

上述しているとおり、AGAの原因はDHT(ジヒドロテストステロン)がヘアサイクルを乱すことによって進行します。

DHTはテストステロンと5αリダクターゼが結合して生成されます。

つまり、プロペシアの作用で5αリダクターゼの働きを抑えることで、DHTの生成を困難にさせてAGAの進行を食い止めることができるのです。

但し、医薬品ということで副作用が現れる心配があります。

特に内服薬のミノキシジルタブレットやプロペシアに注意が必要です。

ミノキシジルタブレットの主な副作用は多毛症です。

外用薬として使用する場合は髪の毛を発毛させる効果が期待できますが、内服薬として摂取すると、血液中に成分が吸収されるため、腕や脚などのさまざまな部位の体毛が濃くなってしまいます。

プロペシアの主な副作用はED(勃起不全)です。

5αリダクターゼの働きのみに作用すると言われていますが、実際には男性ホルモンにも作用して、性欲がなくなったり、勃起し難くなるという症状を訴える患者さんが存在します。

もちろん全ての方に副作用が現れるわけではありません。

確率的には全体の5%前後ですが、心配になると思います。

そのため、ミノキシジルタブレットやプロペシアを使用する場合は個人輸入で購入するのではなく、医師の診断を受けてから病院で処方してもらうようにしてもらいましょう。

 

薄毛や抜け毛に悩んでいるなら早期の対策をしよう

一度AGAを発症してしまうと、時間の経過と共にどんどん進行していきます。

また、症状が進行すればするほど改善することが難しくなるだけでなく、治療費用も高額になる傾向があります。

日頃から洗髪している際やバスタオルで髪を拭いている際に、抜け毛をチェックするクセを付けておきましょう。

抜け毛の量が増えてきたり、髪の毛が細く感じた場合は、すぐにでも育毛ケアを始めて下さい。

既に頭皮が目立ち始めているのであれば、AGA治療を受けることをおすすめします。

軽度の場合であれば、月に10,000円程度で改善することができます。

その一方である程度の段階までAGAが進行している場合は月に15,000円~30,000円程度の出費を覚悟しなければいけません。

もしあなたが抜け毛や薄毛に悩みを抱えているのであれば、早期に対策を施すことをおすすめします。